できるだけ綺麗にしてから売りに出そう

宅配買取を利用する前にお手入れして綺麗にしておくこと

洋服やバッグ、時計やアクセサリーなど、高い値段で購入したブランド品たちをできるだけ高く買取してもらいたいと思いませんか?そんなときは、宅配買取で商品を箱等に詰め込む前に、売るアイテムの商品をちょっとチェックしてみてください。アイテムにホコリや汚れがついていませんか?もし商品の状態が良くなければ、お手入れをして改善してから、梱包するようにしましょう。ホコリや汚れがついたままだと、査定金額が下がる傾向があります。宅配買取で店舗へ送る前にきちんとお手入れして綺麗にしておけば、商品の印象が良くなって、査定金額も上乗せしてくれる可能性が高くなります。買取店のスタッフは、商品の良いか悪いかを細かく確認して買取金額を算出するので、高い評価を得るにはお手入れが大切になります。

簡単にできるブランドアイテムのお手入れ方法

洋服は洗濯機で洗えるものは、家庭用洗濯機で洗っておきましょう。襟もとや袖口の落ちにくい汚れでも、浸け置きをすればスッキリ落ちる場合があります。洗濯後はシワになりやすい洋服はアイロンをかけて、綺麗に畳んでおきます。バッグは内側や外側に入っている私物やゴミを取り除き、細かいホコリやゴミは掃除機で吸い取ります。バッグの汚れや金具の汚れは取れそうであれば、やわらかい布などで拭き取りをしておきます。香水やタバコなどのニオイがついていてもマイナス査定になるため、風通しの良い場所で1日バッグを干しておくとニオイをカットできます。時計は綿棒ややわらかい布を使用して、細かい部分も丁寧に汚れを落とします。金属ブレスは中性洗剤とやわらかい歯ブラシを使って汚れを除去します。あまりやり過ぎると、キズの原因になるので、できる限りでよいので綺麗にすることを心がけましょう。