付属品の有無は意外と大切!箱や証明書は揃えて売る

宅配買取を依頼する前に

宅配買取のメリットは、自宅に居ながら不用品を処分出来る点です。多忙な暮らしを送っている方々にまさに最適な選択肢です。リサイクルショップが近場に無い方にもオススメです。宅配買取なら大量に見つかった不要なブランド品も難なく手放せます。専門のスタッフが自宅を訪問するまでに準備しておきたいのが、ブランド品を購入した時についてきた付属品です。高級ブランドのファッションアイテムを買うと、本物である事を示す証明書が商品と一緒についてきます。更に高級感が漂う箱やケースが時計や鞄、ネックレス等と一緒についてくるはずです。売る際はできる限り、そういった物を揃えておきましょう。付属品の有無で買取金額は想像以上に変わります。

付属品の保存状態が査定に響く事も

付属品はあくまで付属品であり、それ自体に明確な価値はありません。ただブランド品の宅配買取をする際、商品本体だけではなく、その箱やケースや予備部品の保存状態が査定結果に大きく影響する事があります。例えば新品同然に保管されていた箱とへこみや汚れやキズが目立つ箱では、買取担当のスタッフに与える印象も違って来ます。当然スタッフの方は保存状態の良い箱がある方に、良い金額をつけます。また箱やケースは別に無くても買取は行うが、正規のブランド品である事を示す証明書が不足していると、買取NGになる恐れが出てきます。また証明書が無いと大幅に買取金額が下がる事も予想されますので、依頼する際は自宅のクローゼットや物置などをひっくり返してでも付属品を揃えておきたいところです。

金買取は安全資産であるため、経済の先行き不透明なここ数年、一部の国家が大量に金を保有するようになりました。そのため市場に出回る金が少なくなり、買取価格も高騰しているのです。